オモマン

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

つながり作り2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

沖縄りうぼう スヌーピー展 観にいきました! 障害者手帳で無料でしたよー!

りうぼう スヌーピー展

 

 

 

先日、県庁前のりうぼうで開催されているスヌーピー65周年のスヌーピー展に行ってきました。

スヌーピー(ピーナッツ?)は何冊かしか読んだことないですが、昔ビーグル犬を飼っていたので、親近感があり好きです。

前に、3Dっぽい映画も観たので前知識は、まぁまぁある状態でいきました。

 

会場に着くと、目に付いたのが、女子!女子!女子!男の人は店員さん一人と私しかいませんでした。

あと、物販が大量にありました。沖縄っぽいかりゆしウェアもありすごく可愛かったです。(3000円なら買ってました。実際は11000円くらい)

 

展示場所の前に、ソファーとスヌーピーの大きいぬいぐるみがあり写真撮影可能でした。

チケットを買うところで、「障害者手帳で割引ありますか?」と聞くと、

「本人様が無料になります。」と言われて、心の中でガッツポーズしました。

 

展示全部が写真撮影可能という説明がありました。

中に入ると、鏡にキャラクターがいていっしょに撮影できるようになっていました。

スヌーピーの小屋の再現、モニターに姿が映されてそこに頭にスヌーピーがのったり、洋服が頭を振ると色が変わるという仕掛けがある、主人公の家のリビングを再現したところ(壊れた洗濯機がいい感じでした)、庭に大量のキャラクターが配置されたガーデンパーティ、黄色いハートがモチーフのアート展示など、展示は世界観が表現されていて楽しかったです!

 

最後に、スヌーピーへのメッセージを書こうというコーナーがあって、すでに書いた人のが壁に張られていたのですが、上手い人もいっぱいいたし、最初から書いてあるハートの模様を使ってスヌーピーを書くなど、アイディアが光るものもありました。

私は、誰も書かないだろうと思う、髪の長いキャラを書きました。

 

沖縄はもうすぐ終わってしまいますが、全国を周っているようなので興味のある方は、是非行ってみてください!

 

参考記事

SNOOPY.co.jp : PEANUTS 65th Anniversary Event ~ It’s Party Time, SNOOPY! ~

 

 


書いた人鳥本アキラ@統合失調症プロブロガー (@akiratorimoto) | Twitter

 

100人に1人は仲間!!