「オモマン」おすすめの面白い漫画を紹介するブログ

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

お問い合わせ

当ブログ「オモマン」へ来ていただきありがとうございます。

このブログのサイトマップ

管理人の鳥本明の詳しいプロフィール

うつ病経験を通してわかった一番伝えたいメッセージ

つながり作りも2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

会社員以外のおすすめの働き方

症年症女 2巻 西尾維新 暁月あきら のネタバレ・あらすじ・感想  12歳で死ぬという奇病の少年と少女! 設定が秀逸! さすが西尾維新です!!

ハイサイ!!鳥本アキラ鳥本アキラ@統合失調症ブロガー (@akiratorimoto) | Twitterです!

【目次】

今回は

症年症女 2巻 西尾維新 暁月あきら

のネタバレ・あらすじ・感想を書いていきたいと思います。

 

 

あらすじ

 

 世の無個性さに悩む少年には一つとんでもない個性があった。それは人の個性が塗り潰されて認識できず、12歳で死ぬという奇病にかかっているということ。 少年はその病で死ねば世に名を遺す無二の個性となると考えていたが、そこに最大の障害が立ちはだかった。それは自分と同じ、しかも自分より先に死ぬ「少女」の存在。 かくして、少年は自分が最初の死者となるべく少女を奇病以外の理由で殺すことを目論む。しかし、そこには第三者の思惑が蠢いていた。症年症女 - Wikipedia

 

 

感想

 

いやぁ、さすが西尾維新って感じで設定作りが上手いですね。

 

神童と病気以外は普通(?)の少年、どうしても少年に感情移入させられるように、物語が作られています。

 

この2巻では、12歳まではどうやっても死ねないということが明らかにされます。

そして、神童に対して勝っているかのような天才医師、彼らを助けようとする正義の医師の登場します。

 

最後、「少女」の個性が少年に塗りつぶされて見えなくなる。

 

最高の引きですね。早く次の巻が読みたいです!西尾維新好きは絶対好きだと思うので、是非とも読んでみてください!

 

 

 

 

「症年症女」が試し読みできるサイト

 

わたしが愛用してるコミックサイトはあつかってる種類も多く、ほぼ全てに数十ページ試し読み、5巻無料で読めたりするので是非おすすめしたいです。

 

⇒ まんが王国|無料漫画・電子コミックが2500作品以上!

 ※今年で11周年の老舗サイトなので安心してご利用できます。

 

 

 

 

 

 

「症年症女 2巻」が簡単に無料で読める方法

 

FODプレミアムというフジテレビが運営する動画配信サイトで、ただいま無料キャンペーンに参加で、電子書籍に使えるポイントが、1300ポイント(1404円分)ゲットできます!

 

⇒ FODプレミアムで1404円分ポイントゲットする!