まだひとりで戦ってるの?

「うつ病減らスンジャー」 発起人、「まるまるゆいま~る」アドバイザーの 鳥本明のブログです。

仲間を作ろう!

うつ病は仲間で戦おう!

うつ病減らスンジャーになる

うつ病さんのパートナーこそ仲間を作ろう!

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロンに参加する

まずはここチェック !

鳥本明のプロフィール

精神病 サポーター 健常者 それぞれへのメッセージ

おすすめの働き方

刃牙道 14巻 板垣恵介 のネタバレ・あらすじ・感想・今後の予想 ピクルが硬すぎる!! ついに相面する本部と武蔵!! 伝説の名人といかにして戦うのか!?

広告

ハイサイ!!鳥本アキラ鳥本アキラ@統合失調症ブロガー (@akiratorimoto) | Twitterです!

 

【目次】

 

今回は

刃牙道 14巻 板垣恵介

のあらすじ・感想を、ネタバレありで書いていきたいと思います。

 

 

あらすじ

時系列は地上最強の親子喧嘩編の数か月後。名だたる格闘家たちを退屈が襲った。その退屈は地上最強の倅となった刃牙も例外ではなかった。一方、東京スカイツリーの地下では宮本武蔵を復活させる計画が進行していた…。ストーリーを細かく分別すると、1・登場人物の後日談、2・宮本武蔵復活、勇次郎VS花山、3・刃牙VS武蔵、4・武蔵東京へとなる。

グラップラー刃牙 - Wikipedia

 

 

14巻のあらすじ

 無銘・金重。かつての愛刀を持った武蔵の一撃が、ピクルに左右半分にしようと当たる。

しかし、憤怒りの表情筋と原始の上半身筋で武蔵の刃を止めるのであった。

切るところはいくらでもあると、ピクルの角を切っていく武蔵。

もう食べたくないと、戦意を失ったピクルが避難こむ先に居たのは本部だった。

目潰しからの逆落とし、アキレス腱を捕らえての投げ!奇襲成功!

 

 

 

 

感想

 

ピクル硬すぎて笑いました! あと何かと武蔵に隙があるのが面白いです!

もうすでに、色んな人に倒されてる!

でも、生きている! それこそが武蔵の強さなのかなと思います(運が強い?)

 

ついに、本部以蔵が武蔵と相面しました。

今後が楽しみですね!

 

武蔵編で読んでて思い出すのは、井上雄彦の書く武蔵はアカデミックすぎる(詳細忘れました。すいません。)みたいなことを、巻末コメントに書いていたことです。

 

バガボンドも好きなので、武蔵を描いた二つの作品の違いも読んでいて面白いです。

 

 

 

このセリフにシビれた!!

 

 高名な空手家

「刃物を持った相手は危険ではありません

刃物しか使用いませんから」

 

 

今後の予想

 武蔵の武と本部の武の勝負になると思います。

昔の武である武蔵の武、現代の武である本部の武。

 

言い換えるなら、武蔵の武は生き抜くための武。

本部の武は生き方としての武。

 

って感じでしょうか、本部に強いイメージは無いので、瞬殺されてもおかしくないのですが、それでは面白くないので、なぜ素手ではしょぼかった本部が武蔵と戦えるのか?という理由付けが描かれていくと思います。

 

他のキャラクターより本部がありそうなのは、武への知識と愛でしょうか、そこらへんをどう調理して書かれるか次巻が楽しみです!

 

ランキング記事も見てみてください! 

40,000冊から厳選!漫画をジャンル別ランキングでおすすめ!!

 

※最新記事情報を知りたい方は下のリンクをクリックしてツイッターをフォローしてください!

 

鳥本アキラ鳥本アキラ@うつ病家族支縁ゆいま~る代表 (@akiratorimoto) | Twitter