まだひとりで戦ってるの?

「うつ病減らスンジャー」 発起人、「まるまるゆいま~る」アドバイザーの 鳥本明のブログです。

仲間を作ろう!

うつ病は仲間で戦おう!

うつ病減らスンジャーになる

うつ病さんのパートナーこそ仲間を作ろう!

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロンに参加する

まずはここチェック !

鳥本明のプロフィール

精神病 サポーター 健常者 それぞれへのメッセージ

おすすめの働き方

はじめの一歩 116巻 森川ジョージ のネタバレ・あらすじ・感想・今後の予想  一歩が壊れた!? さらなる復活のための魔法のアイテムとは!?

広告

ハイサイ!!鳥本アキラ鳥本アキラ@統合失調症ブロガー (@akiratorimoto) | Twitterです!

 

【目次】

 

今回は

はじめの一歩 116巻 森川ジョージ

のあらすじ・感想を、ネタバレありで書いていきたいと思います。

 

 

あらすじ

母子家庭いじめられっ子であり、釣り船屋を親子で支えている主人公・幕之内一歩が、プロボクサー鷹村守との出会いをきっかけに鴨川ボクシングジムに入門。「強いとは何か?」という問いの答えを求め、プロボクサーとして、また人間としても成長していく過程を、周囲との交流やライバル達との戦いを通じて描いてゆく。主人公のみならず脇役である仲間やライバル達の戦いも詳細に描いている点が特徴的であり、作者は「登場人物全員が主人公です」とコメントしている。

はじめの一歩 - Wikipedia

 

 

 

116巻のあらすじ

 

鴨川会長とのマンツーマンの特訓によって、一歩の新型デンプシー・ロールは徐々に完成に近づきつつあった。

鴨川も確かな手応えを感じ、新型の威力を確かめるべくスパーリングに臨む一歩!

 

しかし、たった二発のジャブを合わされただけで倒されてしまう。

 

鷹村は、「一歩は壊れているぜ」と言い、一歩は一ヶ月のジム出入りを禁止される。

 

マリに千堂もやっていたと勧められ、パワーウェイトを着けてゆっくり動くことを意識する一歩。

 

 

 

感想

 

一歩が壊れちゃったかもしれない!! 衝撃的な展開です。

新型デンプシーロールで復活!という流れになると思ったのに、ここに来て足踏みで辛いです。

 

まぁ、いつものようにさらに強くなって、帰ってきてくれると信じてます。

 

わたしもボーリングを定期的にするので、ゆっくり投げるのがかなり筋肉を使うことを知っています。

それを、パワーウェストを着けて左右投げれる一歩は、やっぱり化け物だなと思いました。

 

 

 

 

このセリフにシビれた!!

 

なんという怪力! なんという体幹!!

 

 

今後の予想

今後の予想は、一歩が復活して青木をスパーリングでぼこぼこにする!です!

とりあえず、このまま壊れたでは悲しすぎるので、それは無いと思います。