「オモマン」おすすめの面白い漫画を紹介するブログ

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

お問い合わせ

当ブログ「オモマン」へ来ていただきありがとうございます。

このブログのサイトマップ

管理人の鳥本明の詳しいプロフィール

うつ病経験を通してわかった一番伝えたいメッセージ

つながり作りも2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

会社員以外のおすすめの働き方

ムカつくことを言われたらチャンス

 

f:id:torimotoakira:20180208163201p:plain

今日は

 

ムカつくことを言われたらチャンス

 

について書きます。

 

ムカつくことってありますよね。

 

ニュースを見てると大体嫌なことばかりなので、最近は見ないようにしています。

 

でも、ムカつくことって見方を変えると自己成長につながることなので、今回は自己成長につながるムカつくこと活用法を書いていきます。

 

 

 

下の内部リンクをチェックすると目次までスライドします。

 

【目次】

 

 

 

ムカつくこと言われたら、なぜムカつくかチェック

 

 

まずは、ムカつくこと言われたら、なぜムカついたのか?をチェックしましょう。

 

注意※暴言やバカにした発言は無視してOKです。

そこに成長につながる要素はありません。

正論で痛いとこをつかれた場合や、自分とは違う考え方などをとりあげます。

 

 

なぜムカついたのか?

 

  • 言い方や態度
  • 発言者の言動不一致
  • 自分とは違った考え方
  • 価値観の違い
  • 正論だけど納得できない

 

など色んなパターンがあると思います。

 

 

 

 

 

チェックしたことから学べることを考える

 

チェックしたことから、学べることがないかを考えてみましょう。

 

上の例でいうと

 

  • 言い方や態度からは、苦手なタイプを確認して対策を考える
  • 発言者の言動不一致からは、自分はそうならないようにどうするかを考える
  • 自分とは違った考え方からは、そういう考えもあるんだと考えの多様性を学ぶ
  • 価値観の違いからは、そういう価値観もあるんだと学ぶ
  • 正論だけど納得できない場合は、納得できないという自分の考えや価値観はなにか?を考え、納得できない正論に対する考えを整理して対策する

 

 って感じです。

 

 

 

ムカつくというのは、自分の無力を感じるということ

 

ムカつくということは、自分では変えることのできないという無力感を感じることです。

 

逆にいうと、自分で簡単に言い返せることなどには、人はムカつかないです。

 

その無力感を感じたときに、なぜそう感じるのか?をチェックして、考えてみよう!という話でした。

 

ムカついたときは、チャンスという言葉は、お守りのような効果があるので、是非覚えて使ってみてくださいね!

 

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@うつのお兄さん

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto