まだひとりで戦ってるの?

「うつ病減らスンジャー」 発起人、「まるまるゆいま~る」アドバイザーの 鳥本明のブログです。

仲間を作ろう!

うつ病は仲間で戦おう!

うつ病減らスンジャーになる

うつ病さんのパートナーこそ仲間を作ろう!

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロンに参加する

まずはここチェック !

鳥本明のプロフィール

精神病 サポーター 健常者 それぞれへのメッセージ

おすすめの働き方

【閲覧注意】ドラ〇もん体型のソープ嬢に童貞ささげたら人生が変わった話

広告

f:id:torimotoakira:20180409210012p:image

童貞はだれにささげましたか?

俺ね ソープ嬢にささげたんだ。

今日はそんな話します。

 

 

注意※女性の体型に対しての偏った表現がありますので、苦手な方はみないでください!

 

 

 

下の内部リンクをチェックすると目次までスライドします。

 

【目次】

 

 

 

あれは茨城の夜

 

会社の先輩が茨城の人で、毎年ロッキンオンジャパン(野外音楽フェス)に参戦して先輩の実家に泊まらせてもらっていました。

 

そんな参戦3年目の年、ハイエースで何時間もかけて東京から茨城に行くんですが、車中で先輩が

 

「風呂いっか?」

と急に言い出して、最初はわかんなかったけど

 

「ああ、風俗か」

とみんなの反応でわかりました。

 

 

俺が童貞どころか誰ともつきあったことがないことは、中学・高校からの友達が同期なので(4人で上京、集団採用) みんな知っていました。

 

昔、中国系のそういうとこに行くことになったときに、俺だけネカフェに逃げことがあるので、今回もそうだろうとみんな思っていたと思います。

 

 

 

が! 気づくと

 

「いいすねー!いきましょー!」

 

 って言っていました。

 

 

なんで言ったか自分でもわかりませんでした。

 

二十歳になって焦った部分、変わりたかったのかもしれません。

 

 

 

言ってから、寝たふりしましたが

 

 

どきどきどきどきどきどき・・・・・。

 

 

鼓動が激しく止まりません! 

 

 

 

 

 

 

到着、角〇〇

 

着いたのは、池袋に電車で行ったら駅着く前によく見るお店。(有名ソープグループのお店)

 

 

中に入ると、

 

「すいません。今満室で30分くらいお待ちいただけますか?

それと、指名は今日はできないです!」

 

 

!!!!!!!

 

 

 

し、指名ができない!!

 

 

 

 

な、なんというギャンブル!!!

 

 

 

 

童貞ここにきてビビりまくります。

 

しかし先輩の「いいよなー?」

 

の声にもう引き返せないとさとり

 

 

「はい!」

 

と返事しました。

 

 

 

 

 

さぁ、ここで始まるのが、いつ順番を待つかのゲームだ。

 

 

残り物に福があるのか?

 

早いもの勝ちか?

 

さぁお前はどうする??

 

 

 

 

鳥「俺、最初いっていいすか?」

 

 

最初にベット!!(賭けた!)

 

 

 

そして待つこと30分。

 

 

あっという間でした。

 

 

店員「じゃあ〇番の方、どうぞー!」

 

 

俺の番号が呼ばれました。

 

暗い廊下を歩き、

 

 

店員「若い子ですよーー!」

 

 

そして、部屋を空けると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対面・サービス開始!!

 

 

ド「ああ、どうぞいらっしゃーーーい」

 

 

 

 

 んんんんんn???

 

 

あれ??

 

 

 

ドドドド! ドラ〇もん!!!!

 

 

 

 

 そうです!!

 

 

そこにいたのは、バスト・ウエスト・ヒップが全部いっしょのドラ〇もん体型の女性でした。

 

 

マ・マジかよ!!汗

 

 

以下会話(ド=ドラ〇もん体型のソープ嬢。鳥=鳥本アキラ(俺))

 

 

ド「はじめましてーー!」

 

鳥「はじめましてー」

 

 

 

 

ド「お兄さんおいくつーー?」

 

鳥「いくつに見えますかー?(震え声)」

 

 

 

ド「んーーーw 30くらい?」

 

鳥「二十歳です(震)」

 

 

ド「うっそだーーーww だまされないよーーー!!ww」

 

鳥(めっちゃ老け顔って言われるけどマジやねん。)

 

 

 

 

 

 

ド「じゃあシャワー浴びよっかぁあ!」

 

鳥「はい」

 

 

ドキドキドキドキドキ!!!!!

 

 

(この時、プレイを断ろうかと思いましたが、女性に対して失礼になると思い言えませんでした。)

 

 

 

シャー シャー (シャワーしてもらう。)

 

 

 

ド「地元の人ですかー?」

 

鳥「あっ、沖縄出身の東京勤めです」

 

ド「ああ、沖縄いいねー! 一回行ってみたい!」

 

 

 

少し話してると

 

ドの手が股間に、

 

 

 

鳥 初めての衝撃!!

 

 

ド「元気ねぇえええ!!wwW」

 

 

 

~~~~シャワー終わり~~~~~

 

 

 

 

 

ド「準備しますねーー!」

 

 

 

 

ちゃぷちゃぷニュルニュル・・・

 

 

なんの音だろうと思ったら、よく芸人さんがモノマネするローションの準備でした。

 

 

 

ド「ハイ! じゃあ横になってくださいねーー!」

 

鳥(ヤ・ヤバイ、やられる!!)(心の声)

 

 

 

鳥「じ、実は、初めてで童貞なんです! やさしくしてください!!」

 

 

 

ド「あはははははは!!! うそばっかり!! 童貞なわけないじゃん!!ww」

 

 

 

鳥(もういい。好きにして!泣)

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~夜伽中~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

ハイライト

 

  • めっちゃ熱い
  • 大腿骨折れると思った
  • みこすり半

 

 

 

ものすごく早く終わったので、帰ろうとしましたが時間内はいてほしいと言われました。

 

 

黙ってると

 

 

 

ド「そういえばこの間、急性の盲腸で運ばれたの!」

 

 

ド「救急車で病院に着いたら、お医者さんがいて、

 

「聞いてないぞ! ふざけるな!妊婦じゃないか!!!」

 

 

って言われて、違うって伝えるのが大変だったww」

 

 

という鉄板話を話してくれました。

 

 

 

そんなこんなしゃべってると30分くらいたって終わりました。

 

 

ものすごく疲れました。(精神的に)

 

 

 

 

 

 

 

その後の話(仕事)

 

 

こっからが本題です!(前フリ長くてすいません。)

 

 

たまたま人がいなかったからですが、職場では平均60歳のパートさんたちと女性社員何人かを指示する立場でした。(役職ないけど課長級の仕事)

 

 

ちゃんとやらないとという意識が強すぎて、

 

 

影では

 

  • 若いのに調子に乗ってる
  • 鬼軍曹
  • 般若
  • 恐い
  • 正論マスター

 

 

など言われていました。

 

 

そんな鬼軍曹な俺でしたが、あのお風呂場の出来事は女性というものに初めて完敗した経験でした。

 

負けたという感覚と同時に女性ってすごいと素直に思えました。

 

 

それは、平均60の女性たちにも同じでした。

 

 

 

素人童貞になって出勤初日に

 

パート「なんかいいことあった? 顔がぜんぜん違うよ?」

 

と言われて女性のカンはすごいと思いました。

 

 

それから、全然興味なかったパートさんたちにも興味を持てるようになり、冗談を言い合ったりするすごくいい関係になれました。

 

 

 

 

 

 

その後の話(プライベート)

 

よく聞く話ですが、俺ももっかいしたい!

 

今度は素人! というか彼女としてみたいと思いました。

 

 

思考は現実化する!

 

 

 

今までの20年間がウソだったように、女性に対して緊張せずしゃべれるようになり、その後居酒屋の店員だった子と付き合いました。(ドラ〇もんにあったのが、8月で彼女できたのが12月くらい)

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

簡単にまとめると

 

  1. 童貞ささげる
  2. 女性に対して優しくなる
  3. 彼女できる

 

って感じです。

 

よくプロにささげるのは、イヤだ!っていう意見ききますが、それについてどうこう言うつもりはないですが、俺の場合は上に書いたとおりでした。

 

 

なんでだろう?と少し考えてみましたが、

 

今まで一人でなんでも出来ると思ってた男が、女性の協力が必要な心震える体験により改心した!

 

ということだと思います。

 

 

 

注意※あくまで1つの体験です。俺と同じことしたらいいよ! なんて偉そうなことが言いたかったんじゃなくて、ただこういうこともあるよ!って伝えたかっただけです。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@マンガソムリエ

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto