まだひとりで戦ってるの?

「うつ病減らスンジャー」 発起人、「まるまるゆいま~る」アドバイザーの 鳥本明のブログです。

仲間を作ろう!

うつ病は仲間で戦おう!

うつ病減らスンジャーになる

うつ病さんのパートナーこそ仲間を作ろう!

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロンに参加する

まずはここチェック !

鳥本明のプロフィール

精神病 サポーター 健常者 それぞれへのメッセージ

おすすめの働き方

【田村正和★引退】古畑任三郎などで知られる俳優が密かに引退していました、【ツイッターの反応】

広告

f:id:torimotoakira:20180428202127p:image

古畑任三郎や眠狂四郎などで知られる田村正和さんが引退していました。

インタビュー、ツイッターの反応、鳥本のコメントなどをまとめてみます。

 

 

  

【目次】

 

 

 

田村正和さんのインタビュー

 

 

――田村さん、先日の原宿での会食についてお聞きしたいのですが。

「……うん、なに?」

――あの会食は、引退を決意された田村さんを労ってのものだったとのことで。

「いや……僕が主演した『ニューヨーク恋物語』(’88年、フジテレビ系)ってドラマがあったでしょ。いまでもそのスタッフと、年に一度食事会をしてるの」

――では引退を決意されたというのは?

「うん……自分の中で、辞めてもいいかなと思ったんだよ。僕のことを気にかけてくれているスタッフがいてね。その人たちに今年の年賀状で『のんびりしたい。無職の日々が楽しみだ』って書いたの」

――田村さんの活躍を見られなくなるのは、ファンにとって寂しいニュースかと。

「自分としては、もう十分にやったなと。『眠狂四郎』は、20代で初めて出演して、40代、50代とやってきた。でも、2月の『The Final』では、完成前の試写を見て『これじゃダメだな』と痛感したんだ。オンエアを見る気にさえならなかった。自分にしかわからない、『これはもうアカンな』という感覚……」

――それが引退という気持ちに繋(つな)がった。

「そう。長い時間かけて感じてきたことが、あの作品でハッキリした。でも、(引退を)大っぴらに言うのは趣味じゃないから。まあ、宣言してもいいんだけどね」

――もう田村さんの姿は見られなくなる。

「残念だけど、再放送を見てください。良い作品も、悪い作品もあるけど……」

 およそ60年もの長きにわたり、俳優としての生き方を貫いた田村。多くを語らず、潔(いさぎよ)く――。なんとも彼らしい“男の引き際“となった。

 

引用元

名優・田村正和が“引退宣言“「僕はもう十分にやったよ」(FRIDAY) - Yahoo!ニュース

 

 

 

 

 

 

田村正和さん引退に対するツイッターの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥本のコメント

 

TOKIOの山口メンバーのニュースに隠れて、大物俳優が引退です。

 

さびしいですが、自分の演技を見て「これじゃあダメ!」って判断できるのが素晴らしいですね。

 

自分的には、古畑任三郎のイメージが強いです。

 

特徴的な笑い方に身のこなしで、ひょうひょうとしてるけど事件はばっちり解決するのが見ていてとても好きでした。

 

「無職の日々が楽しみだ」ということなので、引退後の生活を楽しんでいただきたいです! 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!鳥本明でした!

  

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@マンガソムリエ

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto