まだひとりで戦ってるの?

「うつ病減らスンジャー」 発起人、「まるまるゆいま~る」アドバイザーの 鳥本明のブログです。

仲間を作ろう!

うつ病は仲間で戦おう!

うつ病減らスンジャーになる

うつ病さんのパートナーこそ仲間を作ろう!

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロンに参加する

まずはここチェック !

鳥本明のプロフィール

精神病 サポーター 健常者 それぞれへのメッセージ

おすすめの働き方

【うつ病6年目】うつ病が辛いときの対処法について

広告

peingという匿名で質問できるリンクをツイッタープロフィールに貼ったら質問がきました。

今回はそれについて詳しく書いていきます。

 

匿名質問箱はこちら

https://peing.net/ja/akiratorimoto?v=1&event=0

 

 

 

 

f:id:torimotoakira:20180513111003j:image

質問  うつが辛いときどうしてる?

 

 

 

 

ツイッターではこう答えました。

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

 

 

 

 

 

パニックになりそうなときは頓服薬を飲む

 

 

ここ何ヶ月かは飲んでないですが、かなりひどいときは過呼吸でパニックになります。(めっちゃキツイ!)

 

 

もう、10回くらいは経験しているので、だいたい「あっ!ヤバイ!くるなこれ!」というのがわかります。

 

そして、いよいよヤバイってときに頓服薬を飲んでいます。

 

少し効く気がします。

 

 

 

 

 

うつが軽いときは、音楽とインスタグラムの動画

 

とりあえずひどいときは頓服薬でした。

 

今度は軽いときの話です。

 

軽いときというのは、なんか調子悪い、昔のことやうつ病にならなかったらよかったのに、など落ち込む前のことです。

 

 

そんなときは、

音楽&インスタグラムの動画 です!

 

音楽はユーチューブで、あいみょんやアマザラシ、でんぱ組などを聞きます。

 

ポイントは、ぼーっと聴くことです。

 

 

最近よくやるのは、インスタグラムの動画を見ることです。

 

虫眼鏡押して、検索画面にして、アイドルや動物、バスケの動画を見ます。

 

短めの動画がずぅーっと流れるので、ぼーっとするにはうってつけでだいたい30分くらい見てたら、うつの波が穏やかになることが多いです。

 

 

 

 

フラッシュバック的なときは紙に書き出す

 

フラッシュバック(過去の思い出が突然強烈に思い出される)は、かなりキツイです。

 

最近はあまりないですが、病気になって2年くらいは頻繁にありました。

 

これは明確な対処法があります。

 

①その思い出を紙に書き出す。

②思い出に対しての感情を書き出す。

 

 

②がコツがあって、・・・だけど、生きててよかった。逃げてよかった。偉いぞ自分!

みたいな感じで着地で自分を褒めます。

注意※人によって合わない人もいると思うので、主治医に相談してから行ってください。

 

 

 

 

 

うつが辛いときの対処法まとめ

 

まとめると

 

・キツイときは頓服薬

・軽いときは音楽、インスタグラムの動画

・フラッシュバック的なときは紙に書き出す

 

って感じです。

 

全部実際にやって効果あったのでやってみてくださいねー!

※紙に書き出すは主治医に聞いてからやってね!

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!鳥本明でした!またねー!