「オモマン」おすすめの面白い漫画を紹介するブログ

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

お問い合わせ

当ブログ「オモマン」へ来ていただきありがとうございます。

このブログのサイトマップ

管理人の鳥本明の詳しいプロフィール

うつ病経験を通してわかった一番伝えたいメッセージ

つながり作りも2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

会社員以外のおすすめの働き方

【宜野湾市つけ麺ランチ】 地元民いきつけ沖縄ナンバーワンつけ麺は「大勝軒」にある 【食レポ】

関連ランキング:つけ麺 | 宜野湾市

今回は沖縄で一番好きなつけ麺屋さんの紹介です。

なんだかほっとする一品です。

 

 

  

【目次】

 

 

 

「大勝軒」ってどんなお店?

 

大勝軒は58号線沿いのサムズアンカーインの隣にあります。

 

とても人気で、とあるアンケートでは沖縄のつけ麺ランキング1位になったこともあります。

 

「つけ麺の生みの親」とも言われる山岸一雄さんの暖簾分けされたお店です。

 

 

 

 

 

 

「大勝軒」のメニュー

 

入ってすぐの食券器で買います。

 

メニューは、つけ麺、ラーメン、餃子などです。

 

その他トッピングが、大盛りねぎ、味玉、チャーシュー、めんまなどがあります。

 

 

 

 

 

 

味玉つけ麺の紹介

 

わたしが普段食べるのは、味玉つけ麺です。

f:id:torimotoakira:20180608143923j:image

スープはかつおの効いたどこかほっとする味

f:id:torimotoakira:20180608143936j:image

麺は中太で、歯ごたえ良い

f:id:torimotoakira:20180608143948j:image

味玉が絶品で、口の中いっぱいにしあわせな味が広がります。

 

 

 

 

 

 

 

「大勝軒」のおすすめポイント・感想

 

今回は、つけ麺に絞りましたが、ラーメンもほっこりする味で大好きです。

 

お腹いっぱい食べたい人は、ごはんと餃子をおすすめします。

(※つけ麺だけでもぽっちゃりのわたしでもお腹いっぱいなります!)

 

 

 

 

 

「大勝軒」の口コミ

 

 

宜野湾市真志喜の「大勝軒宜野湾店」へ行って来ました。(らぁ麺ふぇすた:9/11)
今回も「らぁ★麺ふぇすた!!vol.3」参加店舗への訪問となります。「大勝軒」はいわずとしれた、東京は池袋のつけ麺の名(老舗)店で、その暖簾分けをされたお店になります。以前は那覇市にも店舗があったのですが、そちらは残念ながら閉店されてしまいました(現在は跡地にて家系の「武蔵家」が営業)。沖縄県内においてもつけ麺の有力店が数多く出店されているなか、やはり存在感のある店舗となっています。また最近では、積極的に各種ラーメン関連のイベントにも参加をされていますね。お店には、平日の午後6時過ぎの入店となりました。

「大勝軒」のメニューです。
こちらは券売機方式なのですが、入り口の方にもメニュー表が貼り出されています。一見さんでも店内に入らずに提供内容が確認出来ますので、券売機前で迷うことは無くなるでしょうね。自分は特にそのようなこともなく(笑)、今回は初心に戻り「つけ麺(650円)」をお願いすることにしました。この日はさほど空腹ではなかったため、「ライス(100円)」などはお願いせずに、シンプルに「麺大盛り(100円)」を追加注文です(とりあえず麺の増量は行っております(^_^;))。

先ほど屋外のメニュー表を掲載しましたが、こちらは店内の券売機です。
特徴的なのが品目情報が書かれたボタンの上に、大きめの画像が貼付されている点です。トッピング類などもひとつひとつ画像が添えられており、これは非常に判りやすいですね。取り扱い品目がさほど多くない方だからこそ出来る対応かもしれませんが、こういった工夫はお客さん側からしたら迷うことがなくなり、とても助かります。

程なくして運ばれた「つけ麺」です。
大皿に盛り付けられた麺が艶やかでとても綺麗でした。今回はストレートに「つけ麺」のみの注文ですので、純粋に味の変化なども楽しむべく、『ニンニク、豆板醤、濃口たれ』もお願いをしておきました。こちらは最初から卓上に用意されている訳ではなく、店員さんに別途持ってきて貰う必要があります。つけ汁の方には具材として、表面側には海苔に葱になると、底の方には太めのメンマとチャーシューが入っていました。

「つけ麺」の麺ですが、冷水で締められた中太ストレートのもの。表面が滑らかながら、もっちりと弾力感のある美味しい麺となっています。店頭の垂れ幕には、自家製麺として『多加水・極上中太』と掲示されていました。店内の一角には製麺室もあるようですね。その麺に絡む温かいつけ汁ですが、魚介の風味を含んだ濃厚で甘みのあるものとなっています。口に含んだ途端、無性にライスが欲しくなってしまいました(^_^;) 今回はさすがに追加注文はしませんでしたが、濃厚なつけ汁と棒状のチャーシューは、ライスとの相性もばっちりだったろうと思います。次回の機会がありましたら、ぜひ空腹状態でフルトッピングをお願いしたいと考えております(笑) 大盛りで増量した麺を頂きつつ、最後はスープ割りを頼んで、つけ汁の一滴も残さず完食となりました。

今更ではありますが、改めて味わい深い「つけ麺」を提供されているお店だと再認識しました。こちらは「ラーメン(650円)」も美味しいのですよね。自分が来店した際は夜の部の開始直後だったのですが、お客さんがひっきりなしに訪れていました。店員さんはフロア側を含め、お一人で見られていましたが、とても手際よくにこやかに応対をされていました。最近は新興店への訪問も多くなっていましたが、定期的に通いたい良店ですね。

ごちそうさまでした!

 

大勝軒 沖縄宜野湾店 (たいしょうけん) - 宜野湾市/つけ麺 [食べログ]

 

 

 

 

 

 

「大勝軒」のアクセス・営業時間など

 

 アクセス

 

58号線を那覇から北向けに車で行くと、サムズアンカーインさんの手前が駐車場です。

 

 

営業時間

 

今年1月より、昼だけの営業 11:30~15:00 

定休日 火曜、水曜

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

昼だけ営業なので、ちょっと困ってます(ブログ書いて夜行くのが定番だった)

 

東京の名店の味を沖縄で楽しめるのは、ありがたいですね。

 

とりあえず、つけ麺が安心の美味しさなので食べてみてください。

 

混むこともあるので、オープンはじめの11時半に行くことをおすすめします。

 

  

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

  

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

関連ランキング:つけ麺 | 宜野湾市

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@宜野湾市グルメブロガー

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto

ライン@:@kho0411a@もつけてid検索してください。