鳥本明のブログ

40000冊以上読んだマンガソムリエ・うつ病減らスンジャーキャプテンの鳥本明が、面白いマンガや思ったこと(考えたこと)を書くブログです。

本当にうつ病快復に効果あったことはこれだけです!

【シン・ゴジラ】 アマゾンプライムで独占配信決定です! 概要&ツイッターの反応まとめました!!【ツイッターで話題】

シン・ゴジラ

 

シン・ゴジラがアマゾンプライムで、8月1日より独占配信になりました。

それを記念して、この記事ではシン・ゴジラに対するツイッターの反応などをまとめます。

 

 

  

【目次】

 

 

 

「シン・ゴジラ」とは?

 

 

東宝株式会社単独出資により製作された「空想特撮映画」。

往時のファミリー・子供向け路線から一転し、政治色を前面に出した群像劇。巨大生物(ゴジラ)の出現をきっかけに刻一刻と進行する危機的な大規模災害事象に対して、日本国政府ほか様々な国家機関に携わる者たちが各々の任を全うし、政治的配慮・思惑が錯綜する最中にて問題解決の糸口を模索する様が描かれる。台詞の大半は、各分野で用いられる慣例上の職務口調を含む大量の専門用語からなるほか、頻繁な明朝体テロップの挿入による場面説明が逐一行われる。

登場人物の背景や感情が絡む人間模様、ゴジラに対抗し得る超常の存在や科学兵器といった部分は大幅省略されたことに加え、暴力や死の直接描写が排されているため、全年齢で観劇可能な作品となっている。

また、従来の日本国内で制作されたシリーズ作品は世界観をリセットしても1954年の第1作でゴジラが日本に上陸した設定は踏襲され、作品内で日本国民にゴジラの存在が認知されていたが、本作は第1作を含む過去のどの作品とも繋がっていない独立した世界観となっており劇中世界では「怪獣」という概念や文言が存在せず、日本国政府が初めて「巨大不明生物」出現に直面するという設定になっている。

 

シン・ゴジラ - Wikipedia

 

 

 

 

 

 

Twitter

「シン・ゴジラ」に関するツイッターの反応まとめ

 

 

 

 

 

 

 

「シン・ゴジラ」に対しての鳥本明の意見・感想

 

めちゃめちゃ好きな映画が、アマゾンプライムで配信されてうれしいです。

 

エヴァンゲリオンが大好きなので、溢れ出てるエヴァ感がツボですね!

 

素晴らしいと思うのが、石原さとみさん以外がほぼ早口で無機質な演技をしているところです。

 

公開当初、「石原さとみが浮いてる!!」って言われてましたが、あれはわざとだと思います。

 

わざと浮き立たせて、アメリカと日本の間で揺れ動かせたのだと思います。

 

賛否両論ある映画ですが、友達と語る分にとても面白い映画なので、ぜひネタバレせずに見てみてください!

 

 

そんなシン・ゴジラはamazonプライムで見れます。

 

今なら30日間無料でお試しできますよー!

 

 

amazonプライム30日間無料お試しはこちらから

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@うつ病減らスンジャー☀

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto

ライン@:@kho0411a@もつけてid検索してください。

詳しいプロフィールはこちら