「オモマン」おすすめの面白い漫画を紹介するブログ

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

お問い合わせ

当ブログ「オモマン」へ来ていただきありがとうございます。

このブログのサイトマップ

管理人の鳥本明の詳しいプロフィール

うつ病経験を通してわかった一番伝えたいメッセージ

つながり作りも2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

会社員以外のおすすめの働き方

【新連載】 ブルーロック 第1話 原作 金城宗幸・漫画 ノ村優介のネタバレ・あらすじ・マンガソムリエの感想&今後の予想

あの「神様の言うとり」「グラシュロス」「ジャガーン」の原作 金城宗幸&「ドリィキルキル」の漫画 ノ村優介のサッカー漫画が少年マガジンで始まります。

 

今回はその話題の新連載「ブルーロック」の第一話をレビューします! 

 

 

  

【目次】

 

 

 

「ブルーロック」第1話のネタバレ・あらすじ

 

とある会議室、とりあえず儲かるからこのままでいいという役員のおじ様たち

 

「このままでは日本サッカーW杯優勝は不可能かとーーーー。」と話す強気な巨乳女性。

 

0-1の状況で、GKと1対1になるも、確実に決めるため味方にパスをしたら、外して逆にカウンターで1点取られて試合終了する少年。

 

家に帰ると代表召集の手紙が着ていた。

 

集合場所に行くとそこには、全国から集められたストライカー300人。

 

暗転してスポットライトで照らされる眼鏡の男。

 

 

絵心甚八は言う。

 

日本を優勝させるのは、たったひとりのストライカーだと。

 

それは歴代のスターのようなエゴイスト。

 

この施設「ブルーロック」は300人からたった1人を選ぶための施設。

 

ストライカーになりたいやつは進め!!

 

 

 

全員参加のサバイバルが今始まるーーー。

 

 

 

 

 

マンガソムリエの感想

 

 めっちゃ面白くなりそうです!!

 

本当に煽りじゃない巨弾新連載ですね!

 

ってか、原作の金城宗幸先生は仕事しすぎじゃない?w

 

「ジャガーン」や「神様の言うとおり」のテンポの良さは、サッカー漫画との相性バツグンだと思います。

 

さらに、たった一人のストライカーを選ぶための、青い監獄(ブルーロック)、面白くなる予感しかしないですね!!

 

絵も好きだった「ドリィキルキル」のノ村優介先生でめっちゃ上手いし、疾走感ある画が上手い方なのでサッカーの描写も最高だと思います!

 

 

 

 

 

今後の予想

 

 

えーーーー、たぶん、人が死にますね!!笑

 

だって、金城先生ですよ?

 

・・・それはないかw

 

青年誌ではないので、残酷描写は避けると思います。

 

でも、299人は人生グチャグチャになると絵心が言っていたので、少年たちにはかなりの試練が待っていると思います。

 

その試練の中で、メインっぽい2人(潔世一、吉良涼介)、一話で名前の上がった人(洗膿のエース大川、高校No1高身長石狩、青森のメッシ西岡)が活躍していくと思います。

 

名前からいうと、潔い世界一と書いて、潔世一が順当に一位になりそうですが、そんなわかりやすいことはないと思います!!

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

  

またね~!! 

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@マンガソムリエ

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto

ライン@:@kho0411a@もつけてid検索してください。

詳しいプロフィールはこちら