オモマン

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

つながり作り2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

【新連載サッカー漫画】 TIEMPO(ティエンポ) 飯野大祐のネタバレ・あらすじ・マンガソムリエの感想&今後の予想

[完全保存版] 2018 ロシアワールドカップ決算号 FRANCE 20年ぶり2度目の世界制覇 (サッカーマガジン9月号増刊)

ヤングジャンプにて、新人作家によるサッカー漫画の新連載始まりました!

その名もTIENPO(ティエンポ)です。

ネタバレ・あらすじ・感想を書いていきます。

 

 

  

【目次】

 

 

 

ティエンポのネタバレ・あらすじ

 

英語交じりにめちゃめちゃキレてる朝美圭右。

泣きながら謝る、瀬戸柚樹。

 

しょんべん漏らして気絶する瀬戸柚樹。

 

朝美は県内トップのクラブにいたらしいが、監督殴って辞めさせられたらしい。

 

県内トップクラスの鶴島FCと練習試合をすることになる。(Bチーム)

 

監督が歯抜けなのは、朝美がなぐったからっぽい。

 

一人で1点決める朝美。

 

朝美ひとりにDF三人つく。

 

柚樹のパスがオフサイドぎりぎりで朝美に届く。

 

柚樹の部屋に妹と母が入ると壁中に朝美の写真やメモが貼られている。

 

柚樹のパスが通るようになり得点を重ねる。

 

1ヶ月後の試合は朝美の独壇場で、スカウトが押し寄せて江南第一高校へ。

 

 一年後、県立春日高校。

 

サッカー部に入部届けを出す、瀬戸柚樹。

 

部活勧誘の人ごみの中、フード姿の朝美。

「どいうもこいつもうるせーな・・・Damnit!!(クソが)」

 

 

 

 

 

 

 

マンガソムリエの感想

 

サッカー漫画って読んでてスピード感あって個人的に大好きです!

 

ということで、今回の漫画はめっちゃ上手いけど性格に難ありの、天才

朝美圭右(あさみけいすけ) とその天才に合わせたパスが出来た、瀬戸柚樹が主人公(?)です。

 

天才はよく描かれるサッカー漫画ですが、分析好きが描かれるのは珍しいきがします。(テニスだと、ベイビーステップがありますね!)

 

高校が別になった二人が、どうなっていくかが楽しみですね!

 

 

 

 

今後の予想

 

今後は、シンプルに朝美が柚樹に

 

「お前じゃないとダメなんだ! お前のパスがほしい!」

 

みたいな展開が予想されます。 

 

クラブチームなんかだと違う高校でも一緒に出来そうなので、そっちの展開かと思います! 

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!鳥本明でした!

 

感想コメントくれるとうれしいです!

 

またね~!! 

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@マンガソムリエ

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto

ライン@:@kho0411a@もつけてid検索してください。

詳しいプロフィールはこちら