アマゾンミュージックの無料体験で500ポイントゲットする

【書評】2021年1月に本棚に置いていた本を紹介していく

どこでもいいからどこかへ行きたい (幻冬舎文庫)

布団の横に本棚があって、よく見返す本とこれから読みたい本を置いています。

今回は2021年1月に本棚に置いていた本を紹介していきます。 

 

 

  

【目次】

 

 

 

読んだ本

 

ここは読んだ本を紹介していきます

 

 

どこでもいいからどこかへ行きたい

phaさんの文章が好きなのですが、この本は移動をテーマにいろいろなエッセイが書かれている本です。

ビジネスホテルに1泊する話などとても好きです。

 

 

 

 

なんでもない絵日記

ツイッターで話題のなんでもない絵日記の単行本です。

日常が描かれていて、日常の面白さと感動があり、とても好きな本です。

 

 

 

 

 

キャッチコピー力の基本

 

辞書的に使える、キャッチコピー力の基本はときどき読み返してます。

 

 

 

 

 

県民バズごはん

47都道府県のレシピをバズレシピのリュウジさんがまとめた本です。

山形のダシなど、普段使いできるレシピがあって読んでいて楽しいです。

 

 

 

 

 

 

 

うつヌケ

 

うつをヌケた人の体験がいっぱいのっているマンガです。

いろいろなことがヌケる要因になるんだなーってわかります。

 

 

 

 

 

え!?絵が下手なのに漫画家に?

画が下手なのに漫画家になった人の4コマ自伝的な4コマ漫画です。

読みやすくてしょっちゅう読み返してます。

 

 

 

 

 

マンガでわかるうつ病のリアル

錦山まるさんという、ご自身もうつ病を経験された人による、うつ病がどんな感じかを描かれたマンガです。

読みやすくてすごく好きです。

 

 

 

 

 

 

 

読んでない本(今から読む本)

ここからは今から読む本を並べていきます。

 

 

 

うつくしい人

西加奈子さんが好きなので、作者買いした本

 

 

 

 

心の持ち方

フリマアプリでジャケ買いした本

 

 

 

 

フリーマーケットはこうやる

フリーマーケットが好きなので買ってみた本

 

 

 

 

以上、小さな本棚からの紹介でした!

読んでない本は、今後書評記事にするかもです!

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめです 


【書評】「あゆみんとスー」福島動物大家族の本を読んでみた感想【キンドルアンリミテッド対象】 - トリモトグ

 

【書評】「とにかく死なないための「しょぼい投資」の話 お金がなくても生き抜こう」を読んで考えたこと【えらいてんちょう】 - トリモトグ

 

【書評】「しょぼい起業で生きていく 持続発展編」の感想【リアルな話が満載】 - トリモトグ

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

 

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病ブロガー

ツイッター→@akiratorimoto

note→note

YouTube→Youtube