「オモマン」おすすめの面白い漫画を紹介するブログ

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

お問い合わせ

当ブログ「オモマン」へ来ていただきありがとうございます。

このブログのサイトマップ

管理人の鳥本明の詳しいプロフィール

うつ病経験を通してわかった一番伝えたいメッセージ

つながり作りも2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

会社員以外のおすすめの働き方

【ネタバレ】ブルーロック第4話「今こそ」のマンガソムリエの感想(考察)&今後の予想

週刊少年マガジン  2018年 39号[2018年8月29日発売] [雑誌]

 

ブルーロック「今こそ」の第4話のネタバレ感想(考察)記事です。 

 

前話のネタバレ記事はこちらからどうぞ

 

www.torimotoakira.com

 

 

  

【目次】

 

 

 

ブルーロック第4話「今こそ」ネタバレ・あらすじ

 

取材されている、糸師冴(いとしさえ)

 

記者「レ・アールの下部組織にいたが規定で帰ってきた、国内リーグでプレイすることはあるか?」

 

糸師「死んでも嫌っすね」

 

・・・・・

 

糸師「目標はクラブリーグ優勝。この国には俺のパスを受けられるFWがいない」

 

 

ブルーロックプロジェクト会見

 

・・・

「日本サッカー界に英雄が誕生する瞬間をみたくないですか!」

 ・・・

 

 

ブルーロック

 

絵心「一次選考はお前らのいる「伍」号棟55名・・・全5チームによる総当りリーグ戦だ。 上位2チームのみが2次選考へと勝ち上がるサバイバルマッチだ」

 

絵心「元々、サッカーは全員でゴールを奪う競技。その原点からサッカーをやれ。

お前らの頭で0から作り直すんだよ。今までの常識なんか信じるな。捨てろ。

新しい概念を脳みそにブチ込め。日本が世界一になるために最も必要なことは「11人のチームワーク」じゃない。たった1人の「英雄」なんだよ」

 

会見

 

「たったひとりの輝きがチームを 国を!世界を変えていく!それがサッカーというスポーツだ! (中略)夢を失った私たち大人ではなくまだ何者でもない高校生300人が次の主役です!”W杯優勝”という新しい夢を見る勇気はありますか?

その全てがブルーロックにある!!!!

会見は以上です。」

 

マネージャー「糸師ちゃん、そろそろ行かないと・・・スペインに帰る飛行機に・・」

 

糸師「キャンセルだ この国にどんなFWが生まれるか 俺がこの眼で確かめてやる」

 

潔(生き残るのは 俺だ)

 

 

 

 

 

 

マンガソムリエの感想(考察)

 

おおお!!!なんか天才っぽいの出てきましたね!!

 

糸師って名前から、人を糸人形のように操るパサーなんじゃないかと予想します。

 

今回、絵心と会見の女のセリフがクロスしてかっこいいです。(最後のブルーロックにあるってとこ)

 

 

 

 

 

 

 

今後の予想

 

あらすじで、はしょりましたが、「イガグリお前DFな」「キーパーね」みたいな会話があったので、そのとおりの役割分担でいくと思います。

 

問題は、どんなフォーメーションで誰がトップをやるか?でしょうね!

 

超もめると思うので、来週はここらへんが主題だと予想します! 

 

 

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

  

またね~!! 

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@マンガソムリエ

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto

ライン@:@kho0411a@もつけてid検索してください。

詳しいプロフィールはこちら