オンラインコミュニティ「鳥本情報発信研究所」について

マクドナルドのハッピーセットのおまけで考える、当たりと外れについて

f:id:torimotoakira:20210109135119p:plain

マクドナルドのおまけについて考えたことなどを書いていきます。 

 

 

  

【目次】

 

 

 

6分の1を求める旅がはじまった

 

 

ハッピーセットでトーマスのおもちゃがもらえるらしくて、1個買ってみた。

 

 

f:id:torimotoakira:20210109135318p:plain

 

 

結果知らない色のが当たった。

 

朝マックのハッピーセットもあるらしいので、当たるまで朝マックのを買おうかなぁって考えている。

 

しかし、クーポンで少し安くなるとはいえ、このおもちゃに400円×n回の価値はあるのだろうか?

 

 

 

・・・・ある!

 

 

・・・なぜなら、知らないオモチャが増えるという外れ要素自体がもはやエンタメと化しているからである!

 

外れるたびに、妻の笑顔が見れると思うと、あと2回くらい外れたほうがプラスかも!って思っていたりする!

 

 

 

このおもちゃ6種類あるらしいのだけど、ぼくの妻はトーマスのみが好きなので、その他の5個は外れって思うとすごいことに思えます。

 

その他は外れなのだけど、トーマスというあたりがあるおかげで、その他の5個もマクドナルド側に価値が出てると思うとすごいですよね。

 

キャラクター&おまけビジネス恐るべしです!!

 

 

外れって考えるから辛くなるのかもしれない、大当たり(トーマス)とその他って考えると楽しくなるのかも。

 

人生は受け取り方で変わるって今読んでる「あやうく一生懸命生きるところだった」に書いてあったけど、まさにそんな感じかもしれないです。

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめです 

 

www.torimotoakira.com

 

 

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

 

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病ブロガー

ツイッター→@akiratorimoto

note→note

YouTube→Youtube