マンガポー

マンガソムリエ鳥本明が書くブログ

⇒ UーNEXTの無料体験で漫画に使える600円分のポイントをゲットする

【ネタバレ】映画「名探偵ピカチュウ」のツイッターの感想まとめ

f:id:torimotoakira:20190507155553p:plain

 

映画「名探偵ピカチュウ」ネタバレ&ツイッターの感想まとめ&鳥本明(管理人)の感想です。

 

 

  

【目次】

 

 

 

映画「名探偵ピカチュウ」ネタバレあらすじ

 

 第1章ティム・グッドマンは、行方不明になった父・ハリーを探すためにライムシティを訪れ、ハリーの元相棒であるピカチュウと出会う。そこでエイパムが女の子のネックレスを奪う事件が発生したため、ピカチュウとコンビを組み、事件を解決する。第2章ハリーの残した捜査資料に書いてあった場所・ヒトモシ洞窟を訪れると、突然凶暴化したオニゴーリに襲われ、洞窟に閉じ込められてしまう。脱出する前にアンプルの欠片を発見した。第3章ハリーが失踪直前に訪れていたと思われている研究所・PCLに潜入。オーロットが凶暴化する事件を解決し、近頃頻繁に起こるようになったポケモン絡みの事件が、ポケモンを凶暴化させる薬「R」が原因であったことを突き止める。第4章「R」の開発者であるワールスに話を聞くためにカプチ島を訪れるが、ワールスには湖のポケモンを襲った容疑が掛けられていたため、解決する。第5章1年前にポケモンの事件が起きて閉鎖された遊園地・ファインパークを訪れる。ポケモンたちの証言から、ハリーが何者かに襲われ、ミミロルにロケットを託していたことを知る。第6章事故当時の映像を確認するためにGNNを訪れるが、ビデオを探している間に、番組の撮影中に事件が起こる。解決した後、映像を確認することで「R」を使って騒動を起こした犯人を特定する。第7章ロケットに入っていた写真をもとに「R」の製造工場に潜入する。そこで捕まっていた元ワールスの助手から「R」の輸出の計画書の場所を聞いて手に入れる。第8章コンテナに潜入して到着したプライム・トレジャー号で「R」の輸出現場を押さえようとする。事件解決後、GNNの中に犯人がいることとポケモンカーニバルで「R」が散布されることが判明した。第9章最終章。ポケモンカーニバルで起こるはずだった「R」による大規模な事故を、未然に防ぐことに成功する。

wikiより引用

 

 

 

 

 

Twitter

映画「名探偵ピカチュウ」ツイッターの感想まとめ

 

 

 

 

 

 

 

映画「名探偵ピカチュウ」鳥本明の妄想感想

 

ああぁ、モフモフがモッフモッフでした。

 

個人的には、日本語吹き替えで気軽に観るのがおすすめです。

 

ちゃんと原作にリスペクトあってよかった!

 

ピカチュウ以外のポケモンもいっぱい出るので、ポケモン好きな人は是非劇場に行ってみてください!

(予告だけ観た人の妄想感想です。。)

 

 

 

 

映画を無料で観たい人は下の記事がおすすめです!

 

映画を無料で見る

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

 

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病減らスンジャー☀

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto

友だち追加

メール:メール

詳しいプロフィールはこちら