アマゾンミュージックの無料体験で500ポイントゲットする

【ゆるい働き方改革】ミニマムライフコストから働き方を考えよう!

年収90万円で東京ハッピーライフ

 

ミニマムライフコストを知って働き方を考えようという記事です。


どれだけのお金があれば最低限生活できるかを知っていると、働き方を考えるときに役に立ちます。

 

  

【目次】

 

 

 

ミニマムライフコストとは?

 

ミニマムライフコストとという言葉をご存じですか?

 

簡単に言うと

 

どれだけあれば生きていけるかの最低金額のことです。

 

 

これを知っていると、どれだけ稼げばいいかなどがわかりやすくなるのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

ミニマムライフコストの項目

 

一般にミニマムライフコストの項目は

 

  • 住宅費
  • 水道光熱費
  • 食費
  • 交通費
  • 日用品購入費

 

などの最低限の生活でかかる費用があげられます。

 

人によっては、通信費も入ってくると思います。

 

 

 

 

 

ミニマムライフコストから働き方を考えよう!

 

こんな感じでミニマムライフコストを出すと

 

「思ったよりお金が必要ないんだ」

 

という声をよく聞きます。

 

毎月最低20万は必要だと思っていた人が、実際は10万円だけでも生きられるとわかったりします。

 

 

 

あなたが今の働き方に疑問があるのなら、ミニマムライフコストを満たせる働き方を考えてみてもいいと思います。

 

 

例えば、僕だとブログなどの収入でミニマムライフコストを満たせるように、ブログを書いていたりします。

 

ブログだと、転職しなくても副業としてぴったりなのでおすすめします。

 

ブログだけではなく、ツイッターやnoteなどの情報発信全般を扱ったnoteを書いたのでよかったら読んでみてください!

 

参考記事

 

www.torimotoakira.com

 

 

 

こちらの記事もおすすめ

 

ねむきゅん(夢眠ねむ)の卒業についてファンの感想(夢眠書店、夢眠舎) - トリモトグ

 

【ちょうどいい目標設定】1月1プロジェクトで、目標は1ヶ月ごとに設定しよう! - トリモトグ

 

【サイドFIREを目指そう】効率よくラットレースを抜け出す方法【節約、収入、投資】 - トリモトグ

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病主婦ブロガー

ツイッター:@akiratorimoto

ユーチューブ:鳥本明のユーチューブ

インスタ: @akiratorimoto

友だち追加

メール:メール

詳しいプロフィールはこちら