アマゾンミュージックの無料体験で500ポイントゲットする

【サイドFIREを目指そう】効率よくラットレースを抜け出す方法【節約、収入、投資】

「ラットレース」から抜け出す方法

 

ラットレースとは?についてから、効率よく抜け出す方法について解説します。

節約して、収入を増やして、投資をするというシンプルな方法です。

 

 

  

【目次】

 

 

 

ラットレースとは?

 

ラットレース(英語:rat race)とは、働いても、働いても、一向に資産が貯まらない状態のことである。

働いても、働いても、一向に資産が貯まらない様子が、回し車の中で、クルクル回っているネズミに似ていることから定義されていると、ロバート・キヨサキが自著「金持ち父さん 貧乏父さん」の中で語っている。

wikipedia

 

 

 

 

働いても、働いても資産が貯まらないということは、

 

収入が支出と同じくらいか、収入の方が低いということだと思います。

 

これだと、いくら稼いでも「労働」からは抜けられません。

 

 

 

 

 

まずは、節約して支出を抑えるのが大事

 

まず、第一に考えてほしいのは、「支出」を抑えられないか?ということです。

 

携帯を格安の会社に変えたり、DVDを借りるのではなく動画配信に変えてみるなどは特におすすめします。

 

節約して「支出」を減らすと、収入や目指す資産も少なくてすみます。

 

まず第一に節約を考えてください!

 

 

 

 

 

 

収入を増やそう!

 

次におすすめが、収入を増やすことです。

 

転職を勧める人も多いですが、僕が特におすすめしたいのはブログなどの情報発信で収入を増やすことです。

 

これだと、慣れれば一日のスキマ時間で収入が増やせるようになりますよ。

 

興味ある人は下記リンクも読んでみてください。

 

 

 参考リンク

 

www.torimotoakira.com

 

 

 

 

 

余ったお金で投資しよう!

 

 

目指すべき究極の形は

 

資産収入が支出を上回ることです。

 

不動産がわかりやすいと思いますが、管理費や修繕費を抜いた不動産収入が、毎月の支出を超えたら「労働」をしなくてよくなりますよね。

 

節約して支出を減らして、ブログなどで収入を上げて、余ったお金で投資するというサイクルを回すのをおすすめします!

 

 

 

 

 

2021年9月追記「サイドFIRE」を目指そう

 

元々のこの記事を書いたのが2019年6月なんですが、その2年後の今ではFIREという言葉が流行っています。

 

 

 

上の本がめっちゃ読みやすかったのですが、経済的自立をしての早期リタイアという意味のようです。

 

簡単にいうと、投資で働かなくても経済的に大丈夫な状態を目指すということみたいです。

 

 

そのブームの中でサイドFIREという言葉も流行ってきました。

 

人によって定義がいろいろなんですが、固定費を資産収入で賄うというのが個人的に好きです。

 

家賃と光熱費(人によっては食費も)を資産収入で賄うことができていれば、あとはバイトやブログなどで遊ぶお金を稼げればいい、という状態は、職業選択の幅も広がって、ラットレースを抜け出す目標としておすすめです。

 

 

節約して必要なお金を減らして、副業などで収入を増やし、投資して、サイドFIREを目指して、職業選択の自由を獲得するというのを意識してみてください。

 

 

 

こちらの記事もおすすめ

 

【才能の見つけ方】他人の評価を考えよう! - トリモトグ

 

ねむきゅん(夢眠ねむ)の卒業についてファンの感想(夢眠書店、夢眠舎) - トリモトグ

 

【ちょうどいい目標設定】1月1プロジェクトで、目標は1ヶ月ごとに設定しよう! - トリモトグ

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

記事が気に入ったらシェアお願いします!

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病減らスンジャー☀

ツイッター:@akiratorimoto

ユーチューブ:鳥本明のユーチューブ

インスタ: @akiratorimoto

友だち追加

メール:メール

詳しいプロフィールはこちら