オンラインコミュニティ「鳥本情報発信研究所」について

【書評】外資系コンサルの知的生産術プロ だけが 知る「 99 の 心得」(山口周)を読んで考えたこと【キンドルアンリミテッド対象】

外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」~ (光文社新書)

ツイートもするどい指摘が多くて前に読んだ本も面白かった、山口周さんの本がキンドルアンリミテッド対象だったので読んでみたところ、めっちゃ面白かったので書評を書いていきます。

 

 

  

【目次】

 

 

 

どんな本?

 

外資系コンサルの知的生産術プロ だけが 知る「99の心得」は、実際にコンサルとして働く山口さんが

 

  1. 知的生産の戦略
  2. インプット
  3. プロセッシング
  4. アウトプット
  5. 知的ストックを厚くする

 

 という5つを大きなテーマに、その考え方や行動について書いた本です。

 

 

 

 

 

特に読んでよかったところ

 

まず、インプットで情報集めをするのではなくて、戦略から決めるというところがとても面白かったです。

 

2.「 新し さの 出し 方」 を 決める というところでは、「広さで出す」と「深さで出す」という話をされており、ここだけでも読む価値があると思ったくらい使える考え方だと思いました。

 

大事 なのは「 最初 に 整理 する」 という 点 です。 知的 生産 の プロセス に 入っ てから やる のでは なく、 プロセス に 入る 前 に「 どこ で 知的 付加価値 を 出す のか?」 という

山口 周. 外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」~ (光文社新書) (Kindle の位置No.177-179). 光文社. Kindle 版.

 

 

 

 

 

こんな人におすすめ

 

ぼくがおすすめしたい人は、ブログやnoteを書いている人です。

 

心得という名前がついてるので、単なる意識高い系の本のひとつと思われるかもしれないですが、行動につながるための話や行動そのもの話がまとまったものになります。

 

実際にコンサルをしてる人の知的生産ってどうやっているのか?を知っておくことは、これから文章を書いていこうとする人の役に立つと思います。

 

 

ご購入は下記リンクからどうぞ

(アマゾンのキンドルアンリミテッド対象なので、初めての人は無料体験で読めます)

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

記事が気に入ったらシェアお願いします!

 

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病ブロガー

ツイッター→@akiratorimoto

YouTube→うつ病や生きやすくなる考え方について話してます