アマゾンミュージックの無料体験で500ポイントゲットする

うつ病の人が言われて嫌だった言葉まとめ&うつ病の人への接し方

ツイッターで、うつ病の人が言われて嫌だった言葉を教えてもらったところ、かなりの反応があり、今回はそれをまとめてみました。

 

音声版はこちらからどうぞ

youtu.be

  

【目次】

 

 

 

募集ツイートはこちら

 

下のツイートのリプ欄にリアルな声があります。

 

 

 

 

 

うつ病の人が言われて嫌だった言葉

 

  • がんばってね
  • 元気出して
  • 薬は飲まない方がいいよ
  • 散歩したほうがいいなどのアドバイス
  • うつ病なんてない
  • 元気そうだね
  • なんかしたら?
  • 皆そうだよ、甘えじゃない?
  • 俺もうつ病かも
  • 元気?
  • 病は気から
  • なまけてるだけじゃん
  • うつなのに遊んでいいの?
  • まだ仕事してないの?
  • 毎日なにしてるの?
  • 太ったねー

 

 

 

 

 

 

 

うつ病の人への接し方について

 

先日DMでうつ病の人への接し方の相談をされたので、自分なりに思うことを書いていきます。

 

病気のアドバイスは、医者に任せてしないようにしたほうがいいと思います。

 

寝るのが仕事くらいの感じで考えて、寝まくるのを責めないでください。

 

過度な病人扱いも辛いので、今までと変わらないスタンスで接してもらうとうれしいです(特に友達の場合)

 

パートナーの場合は、性行為が難しくなるというのは考慮していただきたいです。

 

ラインや電話が怖くなることも多いので、少なめの連絡がうれしいです。
(ラインだと返信不要って最後に書いてくれるのも楽です)

 

辛いとかって言えるような雰囲気にしてほしい。

 

 

接し方は人それぞれ好き嫌いあると思うので、一番はうつ病の本人にどう接してほしいかを直接聞いたほうがいいと思います。
(接し方を聞かれるのも辛いことではあるので、聞いてよさそうなときに聞いてみてください)

 

上に書いてある言われて嫌な言葉も言わないようにするといいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病ブロガー

ツイッター→@akiratorimoto

note→note

YouTube→Youtube