マンガポー

マンガソムリエ鳥本明が書くブログ

漫画を無料(お得)に読む方法

【ネタバレ】「ザ・ファブル」南勝久 マンガソムリエの感想(考察)【試し読み】

ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

「ザ・ファブル」のネタバレ感想(考察)記事です。 

 

 

  

【目次】

 

 

 

「ザ・ファブル」ネタバレ・あらすじ

 

 “寓話”と呼ばれし、風変わりな“殺しの天才”が、この町の片隅にひっそりと棲んでいる──。殺しのプロとして“一般人”になりきれ! 野蛮で、滑稽な、大阪DAYS。『ナニワトモアレ』&『なにわ友あれ』の南勝久、銃撃最新

 

ファブルと呼ばれた伝説的殺し屋が、佐藤明として大阪で一般人として生活する

 

ギャグあり、シリアスあり、1年の休業をどう生きるのか?

 

 

 

 

 

「ザ・ファブル」マンガソムリエの感想(考察)

 

岡田准一さん主演で映画化も決まった大人気コミックです。

 

今回この記事を書こうと久しぶりに読み返したところ、1巻の作者コメントが最高でした。

 

目指すはーーー、

紙面上のキャラに針を刺すと血が出るような、

そんな人間が描きたい・・・・。

こんな憧れを持ち続けながら、

今作をもってヤンマガに戻ってこれた事を

心から感謝したいーーー。

南勝久

 

 

この作品は「人間」を描いてるんだと思います。

 

佐藤明を通しての、一般人と呼ばれる人たちそれぞれの生き様と、佐藤明を含む「ファブル」と呼ばれる集団。

 

一般社会の光と、裏社会の闇というとても面白いストーリーを、ギャグを入れつつシリアスなところはしっかり締める南先生のストーリー力が素晴らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

「ザ・ファブル」が試し読みできるサイト

 

わたしが愛用してるコミックサイトはあつかってる種類も多く、ほぼ全てに数十ページ試し読み、5巻無料で読めたりするので是非おすすめしたいです。

 

⇒ まんが王国|無料漫画・電子コミックが2500作品以上!

 ※今年で11周年の老舗サイトなので安心してご利用できます。

 

 

 

 

購入はこちらからどうぞ

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!鳥本明でした!

 

感想コメントくれるとうれしいです!

 

またね~!! 

 

書いた人

名前:鳥本明@マンガソムリエ

ツイッター:@akiratorimoto

ユーチューブ:鳥本明のユーチューブ

インスタ: @akiratorimoto

ライン@:@kho0411a@もつけてid検索してください。

詳しいプロフィールはこちら