オンラインコミュニティ「鳥本情報発信研究所」について

【書評】「とにかく死なないための「しょぼい投資」の話 お金がなくても生き抜こう」を読んで考えたこと【えらいてんちょう】

とにかく死なないための「しょぼい投資」の話 お金がなくても生き抜こう

えらいてんちょうさん(通称えらてん)の「とにかく死なないための「しょぼい投資」の話 お金がなくても生き抜こう」を読んだ感想(書評)です。
素晴らしい本でした。

音声紹介は下記リンクからどうぞ

 


【3分書評】「しょぼい投資の話」えらいてんちょうの感想

 

  

【目次】

 

 

 

「とにかく死なないための「しょぼい投資」の話 お金がなくても生き抜こう」はこういう本

 

 会社で働くのがしんどい、起業もできない、でも、投資なんてムリ……。そんな生きづらさを抱えた人たちに向け「なるべくお金を使わない」、「投資というモノの考え方」についてお話します!

 

 

 

 

「とにかく死なないための「しょぼい投資」の話 お金がなくても生き抜こう」で面白かったところ

 
とても上手いと思ったのが、辞典の投資の意味を①~③書きだして、それを元に話を展開させているところや、現金は替え方で価値が変わると言った原理原則を先に書いているところです。

先に投資自体の説明があることにより、投資について考えたことがあまりない人にも、その後の、人に対してのお金をあまり使わない(または使わない)投資がわかりやすくなっています。

 

 

 

一番面白かったのは、感情債権(感情株)という考え方のところで、何かをしてあげたり(笑顔でのあいさつなど)、ちょっとした贈り物などをすると、感情的に貸しのようなものができるという考え方です。

 

調子がいい状態の人は株価が高くて貰いづらく、調子が悪い(株価が低い人)ほど貰いやすいというのも面白かったです。

 

 

その他、老後2000万問題についてや、しょぼい投資の実践編の1つとしてシャッター街の王になれ!など、終始面白かったです。

 

 

 

 

 

「とにかく死なないための「しょぼい投資」の話 お金がなくても生き抜こう」はこういう人におすすめ

 

  • 老後2000万問題が怖い人
  • お金があまりないけど、死なないために行動したい人
  • お金を稼ぐだけの投資に疑問がある人 

 

 などは、特におすすめします!

 

 

 

 

ご購入は下記リンクよりどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめです!

 

www.torimotoakira.com

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病ブロガー

ツイッター→@akiratorimoto

YouTube→うつ病や生きやすくなる考え方について話してます