「オモマン」おすすめの面白い漫画を紹介するブログ

40000冊読んだマンガソムリエ鳥本明が面白い漫画や漫画情報、うつ病のことなどを紹介するブログです!

お問い合わせ

当ブログ「オモマン」へ来ていただきありがとうございます。

このブログのサイトマップ

管理人の鳥本明の詳しいプロフィール

うつ病経験を通してわかった一番伝えたいメッセージ

つながり作りも2つやっています!

うつ病の苦しみを減らすヒーロー「うつ病減らスンジャー」

うつ病さんのパートナーのための支え合いサロン

会社員以外のおすすめの働き方

信じられるものを増やしたい

 先日、うつ病減らスンジャーのラインのグループで、うつ病減らスンジャーになるのが一番うつ病減らすじゃない?って質問しました。

 

 

  

【目次】

 

 

 

うつ病減らスンジャーになるのが一番うつ病減らす説

 

言い換えると、文化祭楽しんでるの文化祭実行委員だけ説です。

 

共通するのは「当事者意識」があることです。

 

イヤイヤだともちろんダメですが、当事者意識を持ってやると大体楽しかったりします。

 

うつ病減らす(苦しみ&うつ病自体)のも、ある種の祭りにしたらええんだと思います。

 

「俺は、うつ病減らスンジャーだから、まず自分のうつ病減らさんと!」

 

って思えたら勝ちです!(確信)

 

するといい感じで、うつ病と距離が取れるんです。

 

 

 

 

 

 

信じられるものの数が大事

 

前にツイッターで、精神疾患者は依存先を増やすのが大事ってのがバズってました。

 

依存ってそれないとダメっていうイメージなんで、それじゃあ治んないんじゃない?って思いました。(もっと深い意味なのはわかってます)

 

依存っていうより、信じられるものっていう方がいいと思いました。

 

なんでもいいと思うんです。(犬でもおむすびでもうつ病減らスンジャーでもキンコン西野でもホリエモンでもアイドルでも・・・)

 

何が大事か?って一個に依存し過ぎないことだと思います。

 

出来れば、5個以上の信じられるものがあるといいと思います。

 

わたしなら

 

①彼女

②親・兄姉

③ツイッター

④ブログ

⑤うつ病減らスンジャー

 

って感じです!

 

 

 

 

 

 

 

信じられるものを増やしたい

 

やりたいの何かなー?ってここ半年(もっと?)くらいずっと考えてます。

 

その答えの一つが

 

場作り

 

です。

 

うつ病減らスンジャー  ももちろんその一つです。

 

うつ病を減らすという、場です。

 

うつ病さんのパートナー向けにもサービス考えています。(こっちは有料の予定です)

 

ネットが自分の居場所と感じるという人が、6割超えて、職場や学校より多いというアンケートがありました。

 

ある意味ツイッターなんかは、仮想の世界な感じなので、この傾向はどんどん高まると思います。

 

うつ病の人には、うつ病減らスンジャー

 

そのパートナーの人には、パートナー向けサロン

 

って感じで、場作りしていきたいと思ってます!

信じられるもの

 

 

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

鳥本明でした!

 

またね~!!

 

 

書いた人

名前:鳥本アキラ@うつ病減らスンジャー☀

ツイッター:@akiratorimoto

インスタ: @akiratorimoto

ライン@:@kho0411a@もつけてid検索してください。

詳しいプロフィールはこちら