アマゾンミュージックの無料体験で500ポイントゲットする

目標達成するための「ひとり会議」のやり方

この記事では目標達成するための、ひとり会議のやり方について書いていきます。

ひとりで会議をすることで、より目標達成がしやすくなります。

3ステップで出来ます!

 

  

【目次】

 

 

 

①議題を決める


まずは、会議の議題を決めましょう。

 

おすすめなのは、自分が困っていることや変えたいと思っていることを議題にすることです。

 

 

 

 

②思いつくことを全部書きだす

 

①で決めた議題について、思いつくことを、ポジティブ、ネガティブ両方とも思いつく限り書きだしてみてください。

 

コツとしては、少し違うなぁって思うこともアイデアの種になるかもなので、書いておくことです。

 

 

 

 

 

③司会者になったつもりでまとめて結論を出す

 

②でバァーッと書いたものを、順番を変えたりして、いろんな人がいる会議だと思って、司会者になったつもりで整理してください。

 

無理して、これが答え!って決めるのではなくて、書きだしたことの整理をするというイメージでやってください。

 

 

 

 

【重要】定期的に会議を開催する

 

一番重要なのが、会社の会議と同じで、定期的に会議を開催するということです。

 

ぼくは、月曜ひとり会議って名前で毎週月曜日にやっています。

 

議題を決めて、1ヵ月ずっとやると見えてくるものがあると思います。

 

 

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

記事が気に入ったらシェアしてくれるとうれしいです。

 

 

こちらの記事もおすすめです

 

【すぐできる】幸せが「ある」と思うと幸せで、幸せでは「ない」と思うと不幸になる【幸福論】 - トリモトグ

 

【期待しないほうが楽だけど】他人に期待してしまうなかで気をつけておきたいこと【コントロールしようとしない】 - トリモトグ

 

小さな幸せは大きな幸せで、それは金では買えないもの - トリモトグ

 

 

書いた人

名前:鳥本明@うつ病ブロガー

ツイッター→@akiratorimoto

note→note

YouTube→3分書評チャンネル