アマゾンミュージックの無料体験で500ポイントゲットする

坂爪圭吾さんとみっつさんに実際に会った時のはなし

やりたいことをやるために、好きなものを好きだと言うために、僕らは生まれてきたんだ。

今回は坂爪圭吾さんと、みっつさんに沖縄で実際に会ってきた話を書いていきたいと思います。

 

【目次】

 

 

坂爪圭吾さんとは?

 

 

ということで、今日は私が大好きな坂爪圭吾さん

坂爪圭吾 (@KeigoSakatsume) | Twitterについて書きたいと思います!

 

坂爪圭吾さんは、現在は熱海に拠点を買ってもらい(!!!)家がありますが、数ヶ月前までは、家も仕事もなく、ブログやフェイスブックなどから連絡をもらった人とあったり、イベントに参加したりして移動する生活をしていたイバヤな人です!

 

ネットの世界では超有名人で、フェイスブックのシェアも軽く1000人超えるので、フェイスブックでいいね!されてたから見たという人も多そうです。

 

 

坂爪圭吾さんの好きなところ

 

なんといっても、ブログいばや通信

に綴るハッと気づきを与えてくれる言葉たちです。

 

傷つく前に、傷つくな

自由だと思った瞬間に自由になる、不自由だと思った瞬間に不自由になる

やりたいことがわからないのは、自分が傷つかないための嘘

よし、失敗してやろう。傷ついてやろう

 

など名言のオンパレードです!

 

是非一読してみてください!!

 

 

実際に会いました

 

実は、私、鳥本アキラそんな大好きな坂爪圭吾さんに会ったことがあるんです!

 

ある日、坂爪さんのスケジュールを見てると、沖縄 沖縄という二日にわたって沖縄の文字があるではないか!??

 

軽くパニックになりながら、「ちょ~~~会いてえぇ~~!」となった私は、坂爪さんにドキドキしながら座談会に参加したい旨のメールを送り、参加することになりました!

 

 

 

座談会、当日

 

当日は、緊張からかかなり早くついてしまいました。

車でまっていると、黒い車がきて細身の坂爪さんが降りていきました。

「おぉお!!本物だぁーー!」という気持ちを落ち着けて、私も会場に入っていきました。

会場に入ると、普段はヨガなどをやっているところに、円型に座布団が置いてありました。

 

 

フェイスブックでやりとりしていたので、主催の方にあいさつをして「どうぞ、座ってください」と言われました。

 

三メートル先には、坂爪さんが座っておりドキドキしました。

 

主催者さんとの挨拶が終わり、坂爪さんと目があいました!

 

ドキドキしながら自己紹介しあいました。隣には、坂爪さんの伝説のフレンドみっつさんみっつ (@mitzparty) | Twitterもいらっしゃいました。

 

 

 

座談会開始

 

まず最初に坂爪さんから「僕が一方的に話すのではなく、みんなでわきあいあいはなしましょう」という言葉がありました。

そういったこともあり、みんなでいろいろ意見をいう感じになりました。

男女の違いの話が多かったと思います。

 

 

印象的だったのは、

 

坂爪さん全然発言しない!(笑)

みっつさんの発言で号泣する女性続出

 

というところですね!坂爪さんが序盤おかしばかり食べて本当に発言しなくて、みっつさんに振ってばかりでびっくりしました!たぶん、純粋にみっつさんの話を聞きたかっただけだと思います!

 

一番うれしかったのが、会の終わりに坂爪さんとみっつさんにひとりずつお話しするタイミングがあったのですが、その時にみっつさんから「好きです」と言われたことです! 何個か私も意見言えたのでそれがよかったんだと思います!

 

 

 

実際に会っての感想

 

最初はお坊さんみたいだと思いましたが、今は良い意味で普通の人だと思います。

抜群に思いを言葉にするのが上手い普通の人です。

あと、これはみっつさんも一緒ですが、単純に友達になりたいと思いました!

ここまで書きましたが、実際ブログを読んでいただくのが一番良いと思うので、一度読んでみてください!統合失調症の人にも勇気を得られる言葉がいっぱいあると思いますよ。

ibaya.hatenablog.com

それでは、自分も何か影響与えられるブロガーになりたいと思う鳥本アキラでした!!

twitter.com

 

 

おすすめ書籍(坂爪圭吾さんが出版されました)

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ

 

【沖縄初】ゴルゴ松本講演会 「命の授業」を聞いて猛烈に感動した話【感想】 - トリモトグ

 

【すぐできる】幸せが「ある」と思うと幸せで、幸せでは「ない」と思うと不幸になる【幸福論】 - トリモトグ

 

 

お読みいただきありがとうございました♪

 

記事が気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです!